自家所有から賃貸住宅について 任意売却から競売で自宅マンションさようなら

競売された元自宅マンションよりも快適な賃貸住宅

段ボールの間で一夜を明かし、賃貸住宅での生活
がスタートした。

翌日は本格的に段ボールから荷物出しを行った。
私は本が多く前の競売自宅にあった本箱は置いてきて

しまったので、全て本を収納する場所がなくなってしまい
仕方がないので捨てたくはないけど、当面は見る

予定のない本は引越段ボール箱から出さないままにしておく
ことにしたがそれでも10箱以上ある。積み重ねて

置いておくのも邪魔なので段ボール箱を一面に並べその上に
ベニヤ板とマットを敷いてベッドにしてしまった。

新しい、と言っても築30年近くの物件であるが、競売
になった元自宅マンションと比べると、

○部屋数が増えた。
○収納も増えた。
○物置がある。
○風呂が広くなり、窓もある。
○トイレが二つになった。
○どの部屋にも採光がある。
○一軒屋なのでゴミ出しが楽になった。
○小さな庭がある。

物理的には競売で失ったマンションよりも
利点ばかりである。

景色が良くない点くらいであろうか。

4LDKのテラスハウスで家賃は10万である。
築30年の物件なのでこの辺りの相場からすれば3,4万安い。

今まで支払っていたローン、21万から11万も下がった。

物理的には元競売自宅マンションよりも快適である。
たとえ任意売却や競売にならなかったとしても物理的に

転居する必要性はあったと思われる。

但し、オーバーローンの物件を販売するのは困難なので
転居するとすれば、自宅を賃貸物件として別に物件を借りる

方法しかないだろう。
そうなった場合、借り手がつかなければ、住宅ローン+
賃貸費用の両方の金額を必要としてしまうし、住宅ローンは

あくまで自宅として住むことが前提で借りているローンなので
賃貸に出すことが規約上引っかかる可能性も出てくるので住宅ローン

を支払いながら子供達が巣立つまで我慢することになったと思う。

引越する理由はあったが、引越する方法が競売であったということか。
posted by けいばい at 22:54 | 自家所有から賃貸住宅について

転居先賃貸住宅申し込む

転居先は築20年のテラスハウスである。
一軒家のような共同住宅のような隣家と家そのもが

つながっていて入口が別というような感じの家である。
リフォームもきちっとされており、日当たりも十分。

おまけに競売されたマンションよりも間取りが多く
4LDKである。

2か月間探した甲斐があったというものだ。
さらに、賃貸仲買手数料が半額である。礼金もなし、

敷金が1で予想していた金額よりも大分低かった。
これは非常にうれしいことである。

重要な点である、保証人が必要がないのはありがた
く、賃貸保証会社による保証というものになる。

この不動産屋の賃貸保証会社は所謂、金融系ではない。
であるから自分がブラックリストであるということも

本来であれば考慮されない、わからないはずである。
今まで賃貸物件で問題は当然おこしていないので賃貸上の

ブラックでもないはずである。

問題は、今の状況である。
今、どうやって収入を得ているのかということだ。

鳴かず飛ばずの自分が代表の会社にて勤務中というのでは、
自分が事業主であるので会社の業況とか所得証明とかの直近

の書類が必要らしい。それが問題ないのであれば自宅マンション
が競売になるはずもなく、賃貸物件の審査に出せるわけがない。

そういった情報を得ていたので、今は滑り込みで入った大手
運送会社の契約社員と記した。

アルバイトに毛が生えたようなものなので不安はあった
し勤務期間も2か月しかない。

そこで、勤務期間は水増し、契約社員であるということも
伏せておいた。

賃貸保証会社の審査通過後正式契約となる旨つたえられ
不動産屋を辞す。
posted by けいばい at 22:44 | 自家所有から賃貸住宅について

競売マンションから新しい転居先決定

不動産引渡命令書が到着し、強制退去が迫ってきた。

転居先を探して毎週日曜日、周辺の不動産屋を見て回る
希望は古くても4LDK以上、家賃は10万以下。

おまけにマンションよりも一戸建てが良い。
という贅沢な条件である。

家族4人が住むにはこのサイズが必要である。
今まで住んでいたマンションは3LDKであるが

それでも狭く不便な生活を強いられていた。
どうせ転居するのであれば、広いに越したことはない。

家賃・場所・広さ・入居条件など今の自分に合致
したところを探しているうちに時間は経つばかり。

早く決めねば追い出されてしまうと焦りがでてきた。
一件良さそうなところがあったが、ここは入居保証会社

が金融系の保証会社である。おまけに家賃はクレジット
カード引き落とし。

審査で引っかかりそうなのでやめた。

地元不動産を数十件廻って、大手賃貸住宅紹介会社
を訪ねた。

大手は賃貸保証会社が金融系である可能性があるので
今まで避けていたのであるが、状況調査のために入って

見たらたまたま良い物件に出くわす。
希望条件はほとんどクリア。

おまけに賃貸保証会社は金融系ではない。
これを逃したらもう見つからないと、店長の薦めも

あって手付を打つ。
家族の了解を得る暇もなく決めてしまった。
posted by けいばい at 03:35 | 自家所有から賃貸住宅について