強制執行催告通知のため訪問連絡が入る 任意売却から競売で自宅マンションさようなら

スポンサーリンク

強制執行催告通知のため訪問連絡が入る

裁判所から8月1日、強制執行催告に伺う旨連絡が入った。
ついに不動産引渡命令に続く次のプロセス

強制執行を落札者は行うらしい。

いつ退去するのかということは口頭では伝えてあった
が、その言葉を鵜呑みにはせず法律的な手続きは

着々と進めているようだ。
確かに、7月中に退去すると言いながらもう8月に入る。


債務者の中には口頭で落札者に退去日を伝えても
落札物件に居座るものもいるようなので、それを

防ぐためにも強制的に追い出す準備は怠っていない。
落札者が業者なのでその辺は手慣れたもののようだ。

転居先物件の目途がついたのであせりはなくなった。

posted by けいばい at 00:06 | 競売で家がなくなるまでの日記
スポンサードリンク